太陽皆さんこんにちは、前回御紹介できなかった、

屋根裏施工風景を掲載しております。
img20070226.jpg


 『外断熱の家』は基本的に

集成材を躯体部分は全て使用し、木材の特性の

反りや縮み等の少ない材料です。

また一般的な木材に比べて集成材は強度的にも

1.5倍から2倍程度の強度を誇りますので

金物工法と集成材とで、力こぶ耐震性もよりアップします。


 話は変わって屋根や壁にオレンジ色の断熱材が

張り巡らされておりますが、このオレンジこそ

外断熱工法の要となる

アキレスボードです。

詳細は次回にお話いたしますが、

『安心・安全』の家造りが今まさに進行中です。

乞うご期待!!