秋深まり本私は秋の夜長に読書にはまっております。

最近よく読んでいるのは、「脳」に関しての本で

著者は茂木健一郎さんさんです。


NHKのテレビプロフェッショナル 仕事の流儀番組を御存知ですか?

司会をなさっている、モジャモジャ頭の脳科学者さんですが

御存知の方も多いと思います電球


 
 番組では、毎回様々な分野で活躍されているプロフェッショナルを

ゲストに仕事への「こだわりや、流儀、考え方」を紹介しながら

茂木さんは脳科学者の立場から、アプローチしたコメントを

多角的な角度でお話されています。(頭がいい!!)


 同番組を何年か前から見るようになり、そんな茂木さんに興味を

持ち出した私はそれまで、あまり興味のなかった

「脳」の科学や働き・「脳」を通じての仕事や趣味の事を

考えるようになりました。

茂木さんの難しい!?著書の中から、少し読み易い本を現在何冊か

読ませていただきました。

2008103011280000.jpg


 例えば、笑顔笑いラブ困った
〇 寝ている間でも脳は考えている・・・
〇 ドーパミンによる強化学習法!
〇 瞬間集中法!
〇 笑顔と脳の関係!
〇 身体を動かして「無意識」をコントロールする! 等々

興味をそそられる内容がイッパイです。


読めば「なるほど!」という部分と、理解しにくい部分も多数有りますが

くじけずドンドン読破していきたいと思います。

今まであまり知らなかった科学や事象なので非常に新鮮に

頭の中へはいってきます。


皆さんの読書の秋でお奨め本があれば、教えてくだされば幸いです。





                        ㈱エスクリエイト
                       代表取締役 笹倉太司

                     
PS 
HABITAエスクリエイトのモデルハウスもいよいよプラン決定いたしました!