「今日は趣味のスポーツ観戦」から

世間ではかんばしいお話が、少ない中 

走る昨日はスポーツ界において復活Vに沸いた1日でしたね。

①横綱 朝青龍 

「私は帰ってきました」とまさに崖っぷちの復活V

②マラソン 渋井陽子選手

大阪女子国際マラソンで8年ぶりの復活V

③モーグル女子 上村愛子選手

シーズン初戦6位からの2戦目見事復活V

④サッカー ACミランのベッカム選手

英国代表復帰を目指して期限付きのセリエA移籍で初ゴール


などなどスポーツ界では各選手結果を残せて

おめでとう御座います。


 私個人的には、一時絶頂期にあった選手が

スランプの後の復活の瞬間が興味深く

王座→転落→スランプ→努力→復活

なんていうアスリートの人生劇に感動を覚えてしまうのは

私だけでしょうか?



良い時ばかりではなく悪くなったときに

投げ出さず努力する、そんな直向な姿勢に

人間模様やドラマを感じてしまいます。


不景気にあえぐ日本のみならず、世界が

アスリート達に見習って「復活」を目指して

頑張ってみませんか!!


㈱エスクリエイトのHP

 代表取締役 笹倉 太司