今回のブログはHABITAの

『床暖房』に関してのお話の続き…



p1000535.jpg

先ずは『太樹』の1階平面図です。

LDKのオレンジの部分3箇所が『床暖房』の設置位置です。


p1000536.jpg

床暖房は大阪ガスの『ヌック』を採用しております。



p1000537.jpg

実際のLDKの風景です。

①キッチンの足元

②ダイニングスペース

③リビングスペース


リモコンも3箇所を小分けにする事により

必要な時に、必要な場所だけ、床暖房(省エネですね!)

p1000539.jpg


『太樹』に採用している大阪ガスエコウィル

エコウィルは、クリーンな天然ガスで発電し、

その時出る熱でお湯も沸かせて暖房もできる優れもので

家庭用のガスコージェネレーションシステムなんです。




発電時に発生する排熱を、給湯・暖房などに有効活用することにより、

環境保全に貢献しますので地球に優しい給湯システムです。



自宅で発電し、排熱を有効利用することにより、

家全体のランニングコストを大幅に削減することができます。


それぞれのご家庭の毎日の電気とお湯の使い方や

使用時間や使用量等から、最も省エネとなるような

運転を自動的に行います。

コンピューターが学習してくれるのです。



エコウィル商品の価格等の詳細については、お近くの「大阪ガス」さんでも

弊社にでも御遠慮なくお申し付け下さい。


HABITAエスクリエイトでは床暖房可能な

『無垢の桧床』を採用しております。

『桧香る床暖房』の体感を御希望の方は御遠慮なく

お申し込み下さい。







img20091030.jpg

代表取締役 笹倉 太司