先日休日の水曜日を利用して、京都へエコポイントの

講習へ行ってきました。

場所は国立京都国際会館で、初めて訪れましたが

左京区の宝ヶ池のほとりの大きな会場でした。

p1000781.jpg

≪受講会場≫
2010011518480000.jpg


≪当日の資料より抜粋≫


当日は国土交通省の職員による講習は

住宅瑕疵担保履行法・住宅版エコポイントに関する

2本立ての講習でした。


皆様も御存知のように民主党の鳩山政権にかわり

鳩山由紀夫首相が温室効果ガス削減目標について

「1990年比で2020年までに25%削減することを目指す」

という中期目標を発表したことが昨年大きく取り出されました。

25%という数字は、科学者らによる気候変動に関する政府間パネル(IPCC)

の報告書を踏まえた目標値で、温暖化による大きな被害を防ぐために

必要とされている数値目標だそうです。

 
 家庭部門のCO2排出状況も1990年比で大きく増加しております。

平成21年12月8日に、「明日の安心と成長のための緊急経済対策」が

閣議決定され、『住宅版エコポイント制度の創設』が盛り込まれました。

平成21年度第2次補正予算の成立を条件にして、エコリフォーム又は

エコ住宅の新築をされた方は、様々な商品・サービスと交換可能な

エコポイントを取得できることになります。

具体的な内容は来週からの国会審議によるそうですが

注目していきたいと思います。



詳細は国土交通省のHPへ


弊社の標準的な仕様においても

ペアガラスや大阪ガスの給湯器エコジョーズ等を

標準仕様にしている現場も増えております。

住宅の建築のトレンドになるエコ(環境や地球温暖化)に対する意識は

お客様の中からも多く聞かれるようになってきました。

 エスクリエイトでは未来の環境を視野にいれた

超長期優良住宅先導的モデル事業の採択されたHABITAに加盟し、

200年住宅『太樹』を提案しております。

環境やエコに御興味があり、『木の家』に住んでみたい方は是非

太樹モデルハウスをご覧下さい!!

お問い合わせは『太樹をみてみたい!!』とお電話下さい。

フリーダイアル0120-37-0500


img20100115.jpg


代表取締役 笹倉太司