㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2008年08月

 お盆も過ぎて少し過しやすくなってきましたが

関西では昨晩大波豪雨と落雷がひどくたいへんでしたね

テレビ朝のニュースでは、『京都市伏見区にある醍醐寺の観音堂が

落雷と見られる原因で全焼した』と伝えていました。

同寺では先月も同様の被害が報告されているようで

歴史的建造物が消失してしまうことは悲しいことです。  

ゲリラ雨や落雷による被害はやはり『地球温暖化』のせいなのでしょうか?


 さて、この夏をヒートアップさせてくれた『北京オリンピック』も

いよいよ終わります。

応援していた選手や競技のメダルが取れたり・取れなかったりで

メダル数では前回のアテネに比べると、少し寂しいですが

スポーツを通じて伝わってくる、感動や選手の頑張りは素晴しいものです。

 
 私の知人でアーチェリーのオリンピック監督を何大会も

歴任されたアーチェリー界の有名な先生がいらっしゃて、先生曰く

オリンピックは他の国際試合とは別物なんだ!

普段の国際試合では知った選手や見たことのある選手の競い合いだが

オリンピックは、世界中から様々な人種や、いろんな競技の選手

(大きい方・小さい方・背の高い方・低い方・男子・女子報道陣やスタッフ等々)

 会場も選手村も雰囲気がまったく違うんだよ
』と教えて頂きました。

 
ナルホド、実力は勿論メンタル面でも強いハートで、目標・目的をもって

試合に挑めてはじめて勝負ができると考えます。

 我々の仕事でも同様で強い目的・目標意識をもって

日頃から『よりよい住宅の提供』しないといけないのだと!


 弊社では今春に『大阪支店』の開設・今秋から『200年住宅』の提供にも

取り組んでいくこととなりましたので、宜しくお願い致します。

詳細は後日HP㈱エスクリエイト御参照くださいませ。

                   ㈱エスクリエイト
                  代表取締役 笹倉太司

 太陽夏本番・高校野球・北京オリンピックと

この夏もスポーツイベントも盛り沢山です。

私も最近は朝か晩に今までより少し距離を伸ばして

ジョギング走るウォーキングで汗を流しております。



 ジョギングですと普段あまり通らない道や車車では

進入しにくい道なんかもよく走ります。

岸和田の周辺は結構知っているつもりでいましたが

車でスッと通り抜けていたけど目線を変えて改めて気づく

新しい発見があるものです。(毎日少しづつコースを変えていますキラキラ



又走りながら気がつくと職業病なのか、やはり家住宅に

視線がいっており、建築中の住宅の進捗具合や

電球朝と夜で違った表情を見せる住宅や

変わったデザインの住宅には、必然的に視線がいき,ときには

立ち止まることもあります。(不審者にならない程度です!ハイウインク

 
 街並みや景観にマッチした住宅や、家族の幸福感の溢れる家

思い入れたっぷりで造られた住宅なんかは、デザイン・各部材・立地

外構・ライト等の様々な要因が本当にいい感じを醸し出しています。



 そんな、街のモデルハウスからも沢山のヒントとアイデアを頂いて

弊社でも今秋着工で、岸和田市内に2邸大阪市内に1邸の

モデルハウスを予定しております。

 各邸コンセプトや敷地形状も建築工法も異なりますので、現在関係者と

様々な面から検討して打合せ中です。

 
 早ければ年末から年明けくらいには、全てお披露目できると考えています。

皆様に、『いい家が建った!』と言って頂けるように頑張りますので

乞うご期待ですびっくりびっくり

是非ご覧になって下さい。



最期に
・オリンピック選手団 (全ての選手関係者へ)
・不景気にあえぐ経済 (物価高ですね…)
・内閣改造も政局不安?(政治家の皆さんへ)


まとめて国旗頑張れニッポンです。



               株式会社エスクリエイトのHP

                代表取締役 笹倉太司
 



 

↑このページのトップヘ