㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2009年10月

先日大阪市内の研修施設にて『HABITA』の営業研修会が

行われました。

午前10時から休憩を挟んで午後7時までの長時間に亘る

講習には大阪近郊の約70名ほどの『HABITA』提携店から

各スタッフが参加されていました。(弊社は計3名の参加)


ミサワインターナショナル㈱の三澤千代治社長をはじめ

役員の方々も講師としてお話頂き『HABITA』の知識向上と

新しい取り組みや様々な事例なども含まれる、充実の内容でした。


 私は所用があったため午後からの参加でしたが

皆さん熱心に研修を受けておられて、あらためて

『HABITA』の魅力と今後の可能性を

感じる事となりました。


講習後半からは私は別席でミサワインターナショナル㈱の

事業推進部の曽根課長と『HABITA』の部材に関して、

様々な相談をさせて頂きながら、元々サッシメーカーの開発部門に

お勤めされていた曽根課長に、アルミサッシ専門的なお話等も

教えていただきました。


途中から石川常務も参加頂き講習ではない

『HABITA』の色々なディスカッションを通じて

お二人の『HABITA』パワーとでも

いいましょうか?『HABITA』ヂカラを吸収させていただき

今後より一層頑張って『HABITA』普及に務めたいという

想いの一日でした。



img20091031.jpg


明日は天気予報では雨!?ですが、岸和田の200年住宅の展示場

『太樹』にて皆様のお越しを

お待ちしております。


『子育ての家』『国産材の樹の家』『5寸の柱』

御興味のある方は是非起こし下さい。

事前にお電話いただくとスムーズです!

連絡先はフリーダイアル

0120-37-0500

HABITA エスクリエイト 

代表取締役 笹倉太司

今回のブログはHABITAの

『床暖房』に関してのお話の続き…



p1000535.jpg

先ずは『太樹』の1階平面図です。

LDKのオレンジの部分3箇所が『床暖房』の設置位置です。


p1000536.jpg

床暖房は大阪ガスの『ヌック』を採用しております。



p1000537.jpg

実際のLDKの風景です。

①キッチンの足元

②ダイニングスペース

③リビングスペース


リモコンも3箇所を小分けにする事により

必要な時に、必要な場所だけ、床暖房(省エネですね!)

p1000539.jpg


『太樹』に採用している大阪ガスエコウィル

エコウィルは、クリーンな天然ガスで発電し、

その時出る熱でお湯も沸かせて暖房もできる優れもので

家庭用のガスコージェネレーションシステムなんです。




発電時に発生する排熱を、給湯・暖房などに有効活用することにより、

環境保全に貢献しますので地球に優しい給湯システムです。



自宅で発電し、排熱を有効利用することにより、

家全体のランニングコストを大幅に削減することができます。


それぞれのご家庭の毎日の電気とお湯の使い方や

使用時間や使用量等から、最も省エネとなるような

運転を自動的に行います。

コンピューターが学習してくれるのです。



エコウィル商品の価格等の詳細については、お近くの「大阪ガス」さんでも

弊社にでも御遠慮なくお申し付け下さい。


HABITAエスクリエイトでは床暖房可能な

『無垢の桧床』を採用しております。

『桧香る床暖房』の体感を御希望の方は御遠慮なく

お申し込み下さい。







img20091030.jpg

代表取締役 笹倉 太司

 午前中にテラモンテ建築研究所の土山先生に会う

HABITAは創成期から知っておられるそうで

HABITAの設計実績も4~5件こなされている。



現在、先生が鎌倉で取り組まれている、HABITAの建築の中で

弊社で取り扱う『杉のスリット材』に関しての

話しから始まり、木造住宅や無垢材また家造りに関して

様々なお話をさせて頂きました。

 木造建築の設計を得意とされる土山先生のお話は

非常に面白く、また奥深く勉強になりました。




その中で興味深いお話を一つご紹介~



以前に建てられた自宅兼事務所は『鉄骨の家』

当時幼かった子供さんは住まわれてすぐ

『寒い寒い』と訴えられ顔色優れなかったそうです。



しかし新しく建てた『樹の家』

床は無垢材を採用された結果…

幼い子供さんは血色も戻り敷き布団で寝ずに

無垢の床材に身体をまかせ、

まるで樹に身体を押し付けるように

『べたっ』と寝ていたそうです。

そうです!!自然の素材の気持ちよさを

幼い子供さんは知っていたのです。



この事から先生は明らかな事実として

データや数値でない家造り』

『デザインより性能』

『肌が触れる処は無垢材がいい』



勿論いい事ばかりではなく、デメリットとして

傷みやすい事既製品でない部分も十分事実として

説明した上で『自然のモノで建てる事』を推奨されておられました。



先生とは今後もHABITAを通じて色々と

交流があることでしょうが、興味深いお話を

また聞かせて頂ければ幸いです。


明後日は、HABITAの大阪エリア研修会です

私は昼からになりますが、弊社スタッフも2名

朝から夕方までみっちりとHABITA力アップに

勉めてまいります。


最後に土山先生をご紹介頂いた、

ミサワインターナショナル㈱の北川氏に感謝!


HABITAで広がるご縁に感謝!!』



img20091027.jpg

代表取締役 笹倉 太司

随分涼しくなりましたね

ようやく『秋』の季節の気温という感じです。


 さて、週末私はは弊社のHABITAモデルハウス『太樹』

遅くまで待機しておりましたので、夜のHABITAを

パシャリと撮影

p1000530.jpg

『シマトネリコの樹と芝生と庭』

p1000529.jpg

『正面玄関とケヤキの樹』


室内の照明は勿論大切ですが、電球外灯や庭園灯も

少しだけこだわってみては如何でしょうか?


写真では伝えきれないアイデアが『太樹』には沢山

盛り込まれています。

是非一度『夜のHABITAもご覧下さい。




『家族のつながり・子育ての大切さ』を考える

弊社のHABITA2階スペース
p1000528.jpg

最近取り付けたブランコには子供達も大喜びです!

はしゃぎすぎて怪我のないように遊んでね!!



あっそういえば、昨日は竣工後はじめて

 『太樹』自慢の

ヒノキの無垢材による『床暖房』大阪ガスの試運転を行いました。


本当にポッカポカ次の機会に『床暖房』に関してお伝えしたいと

思います。


『夜のHABITA』と『無垢材の床暖房』ぜひモデルハウスで

ご体感下さい!!


内覧のお申し込みは

0120-37-0500

img20091026.jpg

代表取締役 笹倉 太司

過しやすい季節となり、秋の空が心地いい

そんなこの頃皆様は如何おすごしですか?

p1000466.jpg

もう少しすると『紅葉の季節』 

国旗日本に生まれてきて、最も美しく

『自然』の美しさや素晴しさを

体感できる。

そんな季節がですね


自然の美しさ・すばらしさといえば

視覚だけではなく嗅覚でも味わえる事が

出来ます!!


このブログでも何度かお伝えしていますが

HABITAの特徴の大きな部分に樹の香り

挙げられます。

樹との共生にこだわったHABITAの理念



弊社のモデルハウス『太樹』吉野杉の5寸の材を中心に

床は木曽桧の無垢のフローリングを使用しております。



杉の甘い匂いと、桧の落ち着いた匂いがあいまって

御来場頂いた皆様が、良かったポイントに必ず挙げて頂く

まさに森林浴を実現した『癒しの住宅』だと自負しております。

2009101318520000.jpg

『自宅で森林浴ってよくないですか?』

是非モデルハウスで体感して頂きたいものです!!すいません

桧のフロアは本社ビルの『キッズコーナー』にも

設置しておりますので御来場の際は是非

実物をお確かめ下さい。

無垢材の温かみと優しさを確認できると思います。


img20091013.jpg


代表取締役 笹倉 太司

↑このページのトップヘ