㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB 子育て世代の安心住宅 お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2009年10月

 世の中『矛盾』のお話…

『政治の世界』・『外交の世界』・『経済界』

『スポーツの世界』・『会社の中・家族の中』

世の中じっくりと見ていると、

『当たり前の公平さ』の無さや『言論と行動のズレ』

驚かされる事が多々あります。



そんな中でも最近私の中で起こっている!?

『矛盾』をご紹介します。


毎年この時期は、私は気力体力

ある種一番充実させている時期になります。


何故かと申しますと、 『岸和田のだんぢり祭り』

参加しているのですが

『祭り』が矛盾の原因なのです。



町内の団体の中でも、いくつかにポジションが分かれておりまして

私は一つのポジションの責任者を務めております。



『祭り』に向けて春先から徐々に身体を造って!?(肉体改造)

夏頃には走りこみの量を増やします。

6月に千歳国際マラソン(ハーフ部門)出走したのも

この一環です。



9月中旬からは連日練習を行い、若手の指導と

私自身も練習とランニングを行いますので、

『疲労と筋肉痛』は、かなりのものになりますが、

マッサージやストレッチサウナを利用し身体のケアを行います。

割とストイックに力こぶ祭りにむけて頑張っております。

ここまでは一般的な表のお話



電球しかし、練習が午後10時頃終わり裏のお話

一度『解散』となりますが、各ポジションの責任者や

だんぢり好きの連中はそこから乾杯ビール片手に

座談会となります。


『あーでもない』『こーでもない』お話が深夜まで

だんぢり談義が続きます。

p1000464.jpg



そして行き着く先が、誰からともなくラーメン『腹減ったな~』と

出前のラーメンとなり夜中に10人から20人のラーメン行列!!

ダイエットを取るか皆との協調を取るか?

ラーメン大好きの私は協調性の名のもとに

誘惑に負けてペロッと完食!!


家にかえり風呂もそこそこに寝床にはいると

翌朝は必ず!? 寝不足・胃もたれのなか

走る早朝ランニングへと・・・




祭り前に落としていた体重はあれよあれよと戻っていき

どちらかと言えばオーバー気味!?

練習疲れか寝不足か分からず、夜風に吹かれて風邪風邪ひく者も

ちらほらと出てまいります。


祭りのための練習 VS 祭りのため談義


皆様この矛盾いかがでしょうか?まるダメ

すいませんどちらでもいいとは言わないで下さいね)


いずれも楽しく、しんどいモノですがそれを含めて

祭りと言わしめる私の『だんじり祭り』この週末です。

『安全曳行』事故のない祭りで楽しみたいものです。



さて今晩は何ラーメンにしましょうか?




週末の連休も弊社エスクリエイトは営業しております!

祭りの喧騒のなかではありますが、普段お時間の無い方は

このお休みを利用して『土地探し・家探し・家創り』してみては

如何でしょうか?



img20091008.jpg

代表取締役 笹倉 太司

『HABITA』で家を建てたいお客様でも

色々なケースが御座います。

弊社で『HABITA』を御検討頂いている

お客様の中でも『建替え』 『土地から探す』…

今回はそんな各ケースを少しご紹介します。







『建替え』

現在のお住まいの敷地で古い家を解体して

新しく『HABITA』建替える。

住み慣れた場所ですから、御希望される方も多いですし

既設の配管(ガス・給排水)を利用できる場合メリットがあります。

弊社の『HABITA』モデルハウス『太樹』

大きな意味では、このパターンでした。


しかし解体費用・ライフラインの引込・地盤改良・擁壁のやり替え

費用がかかる場合もございます。




『プラン優先』

『HABITA』の気に入ったモデル

希望の間取を優先して土地を探していく。

ある程度の予算に余裕のある方や

建てたいものコンセプトが確立している場合には有効です。






・『立地優先』

『HABITA』に似合う風景で建てたい!

緑の多いところ・敷地の広いところ・海のそば・山の中・別荘地等々

学校区等でエリアや場所を限定して考えたい・・・






『予算優先』

『HABITA』で住みたい!

しかし、月々のローン支払いや自己資金とのバランスで

総合判断で予算を逆算して算出して

敷地や建物の大きさを決めていく…

(最もポピュラーなパターンかと思います。)





いずれの場合においても『住宅ローン』や『資金計画』

そして建物『HABITA』と同様に『土地探し』

立地面・資金面・設計面でも重要な要素になってきます。



各ケースにおいて優先順位や手始めに行う行動が

少しづつ変わってきますが、パズルのピースを探すように

『気長に!慎重に!根気よく!』がよろしいかと


弊社エスクリエイトでは『HABITA』建築と共に

南大阪・泉州地区『土地探し』

お手伝いさせていただいております。


お客さの御要望に合わせた『土地探し』頑張ります!!



img20091002.jpg

代表取締役 笹倉 太司

↑このページのトップヘ