㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2009年12月

『ご参加頂いた皆様ありがとう!!』


12月20日(日)餅つき大会を行いました。

多くの業者様やOB客の皆様にもお越し頂き

また友人達にも手伝っていただき、寒空の中でしたが

お蔭様で、『楽しいイベント』になったと思います。


なにより『子供達の笑顔とつきたてのお餅は最高でした!』

来年も様々なイベントで皆様とお会いできる事を

楽しみにしています!!

img20091222.jpg

前回のブログの続きです・・・


『言葉のプレゼント』をドンドン利用して

豊かな人間関係を築いていくなかで

もう一つ重要な事があります。


折角素晴しい『言葉のプレゼント』をあなたが

贈っても相手が無反応だったり、気のない返事だと

どうでしょう?


 そうです!!プレゼント『言葉のプレゼント』は贈る方は勿論ですが

贈ってもらった方も大切なプレゼントの御礼をしっかり

伝えたいものです。


往々にして日本人は『褒め言葉』『賛美』

対して伝統的に謙遜してしまう傾向がありますよね!


例えば、

『○○さん、いつも綺麗にされていますね!』

『○○さん、笑顔が素敵ですね!』

『○○さんのセンスは素晴しい!』

『○○さんて楽しい方ですね!』


なんて言葉を頂いたと想像して見て下さい。


ほとんどの方は『いえいえ・そんな事ないです』等の

謙遜した受け答えになってしまいがちです。


しかし、プレゼントを頂いたのだから

しっかりと『御礼』・『喜び』とを伝えるべきだと思いませんか?


私はビジネスでもプライベートでも多くの人達にお会いします。

勿論『お世辞』や『愛想』等も含まれるのでしょうが

『言葉のプレゼント』を頂いた場合には

『感謝』とプレゼントを頂いた喜びを

『笑顔』でお返しをする事を心掛けています。


そうする事で『会話』も弾み『友好の輪』が広がるのでは…

皆様も一度試されるてみては如何でしょうか?


img20091210.jpg


『笑顔溢れる家族』の住まい造りのヒントは『太樹』に在ります。

200年住宅の岸和田モデルハウス是非ご覧下さい。


代表取締役 笹倉太司


 『師走』を迎えて街は少し忙しくなっているようです。

不況とはいえクリスマス商戦を繰り広げておられます。



 年末年始は『クリスマスプレゼント』や『お歳暮』

『クリスマスカード』や『年賀状』は勿論ですが

日頃の感謝を形に変えてプレゼント『プレゼント』は嬉しいものです。


しかし形あるものだけではなく、『カタチのないモノ』も

活用されては如何でしょうか?



『言葉のプレゼント』日本人には少し照れくさい観が

否めませんが、身近な家族や隣人や職場のスタッフに

笑顔で『褒め言葉』や『感謝』を伝えてみるのは如何でしょう?



タイミングは重要です!

日頃の観察力や注意力が必要となりますが



・『髪型が変わった時』
  ↓↓↓
 『髪型変えたの?雰囲気かわって素敵!』
・『持ち物』が変わった時
  ↓↓↓
 『新しく買ったの?良く似合っているね』

 『どこで買ったの?可愛いね! 』


・『ありがとう』の後に少し感謝の言葉を付けてみる・・・
  ↓↓↓
 『いつもありがとう!お陰で助かっています!』



さりげなく笑顔で伝えてみると、喜んでもらますよ!!


 お世辞やおべんちゃらではないのがポイントです。

日常的に隣人に興味を持って接することもポイントですね!

普段の生活の中で使えるようになれば

人間関係も広がり、豊かな友人関係が続くのでは…

カタチのない『言葉のプレゼント』

是非お試し下さい。



次回は『言葉のプレゼント』をもらった時の対応について

少しお話したいと思います。

img20091206.jpg

代表取締役 笹倉太司






↑このページのトップヘ