㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2010年01月

 
 国土交通省が29日発表した2009年の新設住宅着工戸数は

前年比27.9%減の78万8410戸となり、2年ぶりに減少したそうです。

30%近い業界の落ち込みは正直驚きです。

景気後退で消費者が購入に慎重となり、住宅メーカーも供給を

絞ったのが響いた。100万戸を下回ったのは1967年(約99万戸)以来で、

80万戸を割ったのは64年(約75万戸)から45年ぶりだそうで、
 

最盛期の73年(約191万戸)の4割程度にとどまり、

減少率は第1次オイルショック時の74年(30.9%)に次いで

過去2番目の大きさだった。

「持ち直しの動きが見られるものの、

当面は予断を許さない状況が継続する」


とみる意見も大半をしめておりますので、

予断を許さないのは確かです。
 

住宅関連業界では、10年の着工数は持ち直すとの

希望的予測が多いが、少子化で今後も需要の大きな伸びは見込めない。

市場縮小を受け、既存住宅向けサービス拡充など、

(リフォームや建て替え)

生き残りに向けた各社の動きが一段と広がりそうだ。


と報告されております。



そんな中、弊社においては一昨年より事業提携した

200年住宅HABITA

今年度より展示場の開設を機に

あらたに岸和田市内において、御注文を

頂いたお客様も出来まして、『住宅不況の中』

HABITAは今後弊社の

『住宅建設事業』の中で大きな柱へと成長することとなるでしょう。

 何れにせよ、南大阪を中心に大阪府下全域において

今後もコツコツと『地道に光明』を見出していく所存です。


樹の家の住まい方』『家族の繋がりをテーマにした

家造りで今年も頑張ります。

img20100129.jpg


代表取締役 笹倉 太司










夕方からHABITAモデルハウスへ

友人の『設計士達』が見学に着てくれてました。


改めて『大断面』 『樹の香り』 『太樹』

『和モダン』の拘りに驚嘆されながら

様々な御意見やプロ目線!?の感想も頂きました。

122.jpg

普段のお客様と違った角度からの質問も・・・

123.jpg

改めてHBITAの魅力を伝えていきながら

広く業界の方にも見て頂けるように

したいと思いました。


有意義な時間を『ありがとう』


img20100124.jpg

代表取締役 笹倉 太司

従来年明けから新学期の始まる春先ころまでは

我々住宅業界にとりましては、『繁忙期』となります。


『転勤』や子供さんの『新学期から新しい住居で・・・』

また春先にリボン『挙式』をあげられる『新婚さん』需要等も

多く見られます。有り難うございます。



事実年明けから、少しお客様の動きも活発になられている様で

弊社にもお問い合わせのメールやお電話も多くなっています。


ここ数年『不景気』のなか住宅着工件数も大幅に

減少しておりますが、『繁忙期』の波にのって

ドンドン頑張って行きたいものです。笑顔

 
㈱エスクリエイトでは24時間FAX・メールの受付

営業時間もAM9時~PM9時までとなっておりますので

お仕事帰りにもお立ち寄り頂けますので

『建て替え』・『家を見てみたい!』・『ローンの相談』

事前に『・・・の件で』とお問い合わせ頂くとスムーズです!

0120-37-0500

家探しのことなら!!こちらをクリック


(株)エスクリエイト
代表取締役 笹倉 太司

昨日のブログの続きですが…


「住宅版エコポイント制度の実施について」の連絡

実施についての文章が国交省より発表になりましたので、

エコポイントの即時交換ができるようになっています。

契約時にお客様に対し、工事金30万円を引いて契約をして、

ポイントの支払いとします。

そして、工事完成し、申請後に施工会社へ30万円振り込む。

ポイント申請期限は、平成25年3月31日迄

申請者は建主です。(代理でも可)


即時交換ができる事により、例えば

エコ工事とバリアフリー工事等を

同時に工事できるようになるようです。

又何か発表になればお伝えいたします。


img20100116.jpg

代表取締役 笹倉 太司

先日休日の水曜日を利用して、京都へエコポイントの

講習へ行ってきました。

場所は国立京都国際会館で、初めて訪れましたが

左京区の宝ヶ池のほとりの大きな会場でした。

p1000781.jpg

≪受講会場≫
2010011518480000.jpg


≪当日の資料より抜粋≫


当日は国土交通省の職員による講習は

住宅瑕疵担保履行法・住宅版エコポイントに関する

2本立ての講習でした。


皆様も御存知のように民主党の鳩山政権にかわり

鳩山由紀夫首相が温室効果ガス削減目標について

「1990年比で2020年までに25%削減することを目指す」

という中期目標を発表したことが昨年大きく取り出されました。

25%という数字は、科学者らによる気候変動に関する政府間パネル(IPCC)

の報告書を踏まえた目標値で、温暖化による大きな被害を防ぐために

必要とされている数値目標だそうです。

 
 家庭部門のCO2排出状況も1990年比で大きく増加しております。

平成21年12月8日に、「明日の安心と成長のための緊急経済対策」が

閣議決定され、『住宅版エコポイント制度の創設』が盛り込まれました。

平成21年度第2次補正予算の成立を条件にして、エコリフォーム又は

エコ住宅の新築をされた方は、様々な商品・サービスと交換可能な

エコポイントを取得できることになります。

具体的な内容は来週からの国会審議によるそうですが

注目していきたいと思います。



詳細は国土交通省のHPへ


弊社の標準的な仕様においても

ペアガラスや大阪ガスの給湯器エコジョーズ等を

標準仕様にしている現場も増えております。

住宅の建築のトレンドになるエコ(環境や地球温暖化)に対する意識は

お客様の中からも多く聞かれるようになってきました。

 エスクリエイトでは未来の環境を視野にいれた

超長期優良住宅先導的モデル事業の採択されたHABITAに加盟し、

200年住宅『太樹』を提案しております。

環境やエコに御興味があり、『木の家』に住んでみたい方は是非

太樹モデルハウスをご覧下さい!!

お問い合わせは『太樹をみてみたい!!』とお電話下さい。

フリーダイアル0120-37-0500


img20100115.jpg


代表取締役 笹倉太司

↑このページのトップヘ