㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB 子育て世代の安心住宅 お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2011年03月

5年前に建築させて頂いた大阪市内のM様邸に

所用があり伺いました。

元々住まれていた家の真向かいに弊社にて

建築頂いたお客様です。


元の家はお子さん達に、ご夫婦は新居に

移られて大変満足頂いているとの事です。


重量鉄骨の3階建て建物で、先を見据えて

ホームエレベーターの設置やご夫婦の

趣味やライフプランを練りこんだ設計を

させて頂いたお家なので、5年経っても

『満足している』とおっしゃっていただけると

本当に嬉しいものです。


これからもご夫婦揃って素敵な生活を

送っていただけると思います。



P1002221




img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司


先日よりご近所のG様邸の改装工事を行っております。

2階DKと隣の洋室との間仕切り壁を取っ払い

LDKへの拡張工事です。

リフォームのポイントは2つ

●奥様のご要望で今回のテーマは『和モダン』

特に元洋室は杉の無垢材をぐるりと床に施し、

真ん中に畳を引いて和モダンリビングへ変身予定

天井も鎧張りの無垢材を採用しました。

完成は3月中ごろです。

完成画像をまたUPしたいと思います。


P1002228
≪休憩中の吉川大工さん≫

P1002229
≪鎧張りの天井≫

●ご主人様のご要望は趣味のハーレーと

最近購入されたスポーツカー!?の収納と

セキュリティの為のガレージの新調です。

最近ガレージやガレージハウスが流行っていますが

大人の男性をくすぐるキーワードです。

G様の素敵な車に負けない!?ガレージを造りますね!

完成が楽しみです。

P1002076
≪ご主人様の愛車 BABY COBRA≫


img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司





本日は3月3日の『おひな祭り』ですね。

わが家でも先月から飾っています。


女の子の厄除けや成長祈願のお祭りですが

男兄弟で育った私には、馴染みがないので

少し照れくさいモノです。

P1002216


文献を紐解くと、地域や時代によって多様なひな祭りが

あるようですが、子供の成長を祈願する伝統文化は

形式を変えても伝えていくべきものなのでしょうね。


P1002226


今夜は我が家で 『灯りをつけましょ♪~』になりそうです・・・



img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司




2011年2月22日、南島の最大都市クライストチャーチで

M6.3の強い地震が発生してはや1週間経過しました。

多数の死者が出ているなか、救出活動の様子や

被災者のコメントがマスコミを通じて、連日報道されていますが

地震大国の日本では他人事ではありません。

 
また今回は多くの日本人の安否が確認できない状態ですから

関係者の方は大変な想いをなされていると思います。



『天災は忘れた頃に・・・』とありますが、日本でも阪神大震災以来

様々な取り組みがなされていますが、外国で起こった出来事に

改めて地震の恐さを感じた次第です。


『住まい』を提供する立場として、『住まい』『耐震性能の向上』

いうまでもなく必須事項ですが、住んで頂くお客様も

『天災への意識』をもっていただきますと、より安心・安全に暮らして

頂けると存じます。


弊社では『住まい』の提供と共に地震保険への加入も

ご提案させていただいております。

弊社では日新火災の代理店として

また、先日よりミサワインターナショナルより

富士火災様も様々なご提案を受けております。


地震保険は5年毎の更新で、個人的には少し

割高感が感じられますが、『お守り』としてお考え頂くお客様も

多いように思います。

『転ばぬ先の杖』 ですね!




NZでの被災者の安全と行方不明者の救出を願います。



img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司




↑このページのトップヘ