㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2011年05月

ボランティアの受付が終わり、一輪車とスコップと麻袋を

受け取って歩いて10分くらいの産婦人科の清掃へ

向いました。


2011050215570000

前日も見ていましたが、まだまだ手がついていない釜石市内を

複雑な心境で仲間達と病院まで・・・


地元の方々から『ご苦労様!』『ありがとう!』と声を掛けられて

やる気が俄然出てきました。




我々8人と他のボランティアさんと20名位の人員で当日の現場を

片付けさせて頂きました。



海岸線から少し離れていた病院ですが、一階は全て浸水されたとの事

P1002432

全容は載せきれませんが、中は最初歩く事も出来ないほどの

状態で、散乱した廊下の掃除と、泥の撤去かからスタートです。



P1002435

かなりの様子が写真で伝わるでしょうか?

必要な物、写真や思い出の品々、家具も診察関係の器具も

津波で大変な事に・・・

病院の関係者そのご家族も一緒になって、瓦礫やゴミや泥の撤去です。


P1002438

昼前の休憩で病院前にはご覧のゴミの量を運び出しました。

皆黙々と頑張ってお手伝いをしていました。


つづく・・・



img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

5月2日

釜石市で先発隊と後発隊と合流しました。

釜石駅前の災害支援本部で災害の状況や

翌日のボランティアの確認を行いました。


夕方になると、各地で炊き出しがはじまりだしました。


被災地を廻っておられる自衛隊の方各ドクターや看護師さん等の

ボランティアスタッフも本部に戻られてミーティングです。

伝わってくる緊張感と疲労感が『まさに戦場』のようでした・・・

本当にご苦労様です。

P1002425

我々は明日に備えて、お世話になっていた議員さんにご挨拶をして

釜石市内では被災地のため、万一の事があるといけないので

一般人はテントを張れないとの事でした。


少し離れた場所へ移動して、その日の寝床の確保です。

P1002426

5月とはいえ東北の夜は寒い(当然です)

皆で協力して、設営と夕飯の準備です。


この時点で7人の仲間が集まっていましたが、

いつものツーリングとは違い、食事もインスタントや

レトルト食品が中心でしたが、仲間と食べる食事は

美味しいものです。


その夜は、7人で普段にもまして真面目に色んな話を

しました。

・釜石市の人達の生の声

・自分達で見た光景や感じた事

・初めてボランティアに参加した者の意見や感想

・映像以上に酷い状態

・少し離れると見る限りは普通っぽい!?街並み

・遅々として進まない復興の現実

寒さと共に夜が更けていきましたが
                
誰からと無く長旅の『疲労』と東北の『寒さ』に

テントに滑りこみ寝袋に包まって就寝。。。


朝方は『4度』以下だったと記憶しています。



翌朝朝食もインスタントでそこそこに済ませ

8時過ぎには釜石市のボランティア受付へ向いました。

P1002429

GWの直前から、ボランティアの受付制限が

報道されていましたが、眼前に広がる

長蛇のボランティア受付に並びながら

『日本人もまだまだ捨てたもんじゃないやん』

と思いました。


つづく・・・





img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

最近地震関係が多かったので、仕事のお話です・・・


『CS向上宣言!』

~カスタマー サティスファクション顧客満足度の向上~

弊社では毎週会議で唱和しているフレーズですが

CS向上の一環で、新築のお客様には

 『餅まき上棟式』をご案内しています。


以前にも何度かブログで紹介していますが、

上棟されたお客様に、昔からの慣わしの『餅まき』を

現代風にアレンジして簡単に体験頂けるようにパッケージ化しております。


当日は・・・

・餅まき

・お菓子まき

・カップ麺まき

・おもちゃまき


近隣の皆様への施主様の紹介と工事のご挨拶を兼ねて

行いますのでご近所にも好評。

子供さん達にも大変喜んで頂いております。


ご両親や、ご家族は勿論、友人、知人の方々も

ご参加いただく楽しいイベントの一つですので、

皆さんに新居の場所を知っていただいて、建築当初から

見ていただけるので、皆でお祝いしていただけます。



『素晴しい思い出』に残るイベントととして大変好評ですので

弊社で上棟を予定のお客様は是非やってみませんか!!

ご希望の方は担当 笹倉までご遠慮なく申し付け下さい。




img20091210.jpg



お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司


書籍の著者の佐藤正久参議院議員の講演会が

先日岸和田市内で行われました。

ご存知の方も多いでしょうが、念のためご紹介しておきますと

平成16年 イラクへの先遣隊長として復興業務支援初代隊長として

       サマーワへ派遣
       
       (ひげの隊長としてマスコミに取り上げられる)

平成19年 参議院議員当選

2011051509050000


講演の内容は・・・

冒頭は、多忙を極め『家庭内は非戦闘地域にならない・・・』と笑い話を

交えながら元々自衛官であられたこともあり、

国防と今回の東北の震災に多数出向かれている自衛隊員のお話や、

遅々として進まない政府の対応とリーダー論について

ご自身も福島県出身であられるので、被災地の状況など

多岐に渡りお話されていました。

P1002462

著書にも記されていましたが

特にリーダー論と国防に関しては熱く語られていました。
(さすが元自衛隊)

・リーダーは軸をしっかりとしないと!

・リーダーの自己犠牲の精神

・日本人の心

・『結果をださないといけない』 等々

あっというまの1時間でしたが、夕方の講演終了後は

伊丹から被災地へとんぼ返りとの事でした。



私自身先日のGWに被災地の東北で見た光景や、

多数の自衛隊員の皆様の頑張りを目の当たりに

してきたばかりでしたので、よりリアルにお話を聞いていました。


極限の場所で頑張る皆様に感謝すると共に、

改めて被災地の事を考えさせられました。


まだまだつづく被災地の大変な状態を今後も

あらゆる方向から考えていきたいと思います。



P1002463

                       ≪左 佐藤正久議員 右 笹倉≫

img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司


4月30日の夜8時過ぎ先発の5名が

出発しました。


愛知県辺りから雨にも見舞われ

好調な!?滑り出しです。


途中のSAでこまめな給油と遅めの夕食を取り

初日は静岡県内の富士山の見えるSAで野宿。


翌日も早朝から東京を経由して、東北自動車道へ

宇都宮SAで名物の餃子をに頂く位までは

普段のツーリングとさほど変わらない雰囲気でした。


あえて違いをいうと、自衛隊車両の圧倒的な多さは

『ご苦労様』の一言につきます。


栃木県を北上して『桜前線』に追いついた頃から

高速道路越しに見える家屋の様子が変わってきました。


屋根の棟部分にブルーシートを掛けている家屋が

多く見受けられるようになり、心なしか緊張感が

自分自身にでてきたのもこの頃からでした。


『2ヶ月近く経つのにまだこんな状態なのか・・・』

桜の花びらと、リアルな被災地の状態が何とも

言えない感情を自分の中に渦巻かせていました。


つづく・・・



img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

↑このページのトップヘ