㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2011年07月

ミサワインターナショナル㈱の

映像担当のカメラマンの刀祢平さんに週末

『太樹』HABITAモデルハウスの撮影をして頂きました。



前日に岸和田にお越し頂き、事前打合せと

当社の『杉体感部屋』も撮影いただきました。

食事も一緒にお付き合い頂き、全国のHABITAを

撮影されている刀祢平さんから色々な情報も聞かせて

頂き、全国の仲間が頑張っておられると知り

弊社も頑張らねばと思いました。



また、先月一週間の東北の被災地への木造住宅の

被害状況の確認の撮影旅行に行かれたお話しなどを伺いました。

車中泊等もしながら、色々な場所へ行っておられ

私が訪れた釜石も行っておられたので、現在の釜石や被災地の

お話も色々と教えて頂きました。



 当日は天気にも恵まれて、恰好の撮影日よりでしたが

刀祢平さんは汗まみれで一生懸命撮影いただき

お疲れだったと思います。

『ありがとうございます!』

出来上がった写真はHPや広告などのデータとして皆様にも

ご覧いただけますので、お楽しみ!!

P1002576


■真剣な撮影姿勢はさすがプロカメラマン


P1002577



■カメラマンは写真を撮影されると、照れくさいそうです(笑)


img20090228_1.jpg

お問い合わせは 

HABITA エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

㈱イエタスの担当西山さんと

弊社現場監督松谷と打ち合わせ



㈱イエタスさんは住まいづくりに必要な住宅性能評価、

図面・パース・模型作成や構造計算など住宅設計の

 トータルサポートを行っておられます。



首都圏で大阪近郊・福岡では長期優良住宅の申請件数が

ここ最近増加されていると伺いました。



因みに震災以後は地震保険も6倍近く増加との事

弊社でも顧客の皆様から、地震保険の見直しが

ございますので、気になる方はご遠慮なくスタッフまで・・・




弊社ではHABITAを通じて培った超長期の住宅のノウハウが

ありますが、今後一般分譲住宅においても

より高い性能が求められています。


耐震性能省令準耐火構造も含めて再度社内検討します。


15周年を迎えて㈱エスクリエイトは

よりよい住環境つくりを目指します!!



img20090228_1.jpg

お問い合わせは 

HABITA エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

7月も後半に突入しましたが、皆様如何お過ごしですか?

私は最近は晩酌も控えて(ビールは少しだけ・・・)

 夏バテにならない様に『睡眠』と『栄養』『運動』

と規則正しい生活リズムを心掛けていましたが・・・

ここ2日間は少し寝不足気味です。


原因①

昨日DVDで『アイルトン・セナ~音速の彼方へ』

昨年出版ののDVDですが、ツタヤで発見して

夜な夜な一人でDVD鑑賞しました。



1994年5月1日にサンマリノGPで亡くなったHERO



私が若い頃には日本におけるFIの最盛期で、

日本人では中島悟選手・鈴木亜久里選手等が活躍していましたが、

私の中のベストドライバーはアイルトン・セナでした。


鈴鹿サーキットへも応援に行きましたし、当時セナが所属していた

マクラーレンが日本のホイールメーカーSSRと共同開発した

確か国産初の17インチホイールその名も『マクラーレン』

(少しマニアックですね・・・)

黒色のアルミホイールを愛車に装着してセナに

憧れていたのを思い出しました。


DVDはセナのFIでの軌跡が編集されていましたが、17年以上経って

しまった今でも『音速の貴公子』(古館アナのネーミング)は

褪せることのない私のHEROでした。


2011071919240000
(笹倉秘蔵コレクション 四人のFIチャンピオン 左からセナ・プロスト・マンセル・ピケ)

原因②

もともとこっちからですが・・・

本日凱旋の昨日の『なでしこジャパン優勝』のおかげで

生活リズムが乱れています(笑)国民総寝不足!?

改めて日本の女子の底力に早朝から興奮された方も

多かったと思います。


色々な切り口のある試合でしたが個人的には

延長戦後半のJAPANのキャプテン奇跡の同点シュート澤選手に

今大会は尽きると思います。


キャプテンとして大黒柱としてベテランとして

チームを引っ張り世界一へ導いた彼女の

男前ぶり(あえてですよ)には心底敬服致しました。

MVPも得点王も納得ですね。。。


皆さんもご存知の逸話に彼女は若い選手に

『辛いときは私の背中を見なさい』
と言うそうですね。

なんというリーダーシップ!!


男前の彼女に習って、『草食系男子』と揶揄される

日本男児諸君!!頑張りましょう!!


政治のリーダーも頑張ってくださいね!!

さて、美味しいビールのためにもう一働きしましょ






img20090228_1.jpg

お問い合わせは 

HABITA エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

お蔭様で『15周年』を迎えた㈱エスクリエイトですが

お客様キャンペーンと並行して、本社ビルの2Fの

打ち合わせ部屋(通称BOOTH)を杉の体感部屋

改装中で昨日と今日の二日間で工事は進めております。


P1002540


杉板と構造用合板のJパネルとアロマ差材の杉スリットを採用した

空間は完成前ですが、杉の甘い匂いが本社ビル内に蔓延しており

皆様に喜んで頂ける素晴しい出来栄えになると期待しております。



今後HABITAの商談は勿論ですが、注文住宅・分譲住宅の打ち合わせ

その他商談スペースとして弊社の目玉空間となりますので、

明日以降に弊社にお立ち寄りのお客様は是非

『杉の体感部屋』にて、杉のパワーに癒されてくださいね・・・

本当に最高です!!

『百聞は一見にしかず』



大工の吉川兄弟・杉材のパネシス貴多野社長・ご協力有難う!!


img20090228_1.jpg

お問い合わせは 

HABITA エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

『ADR』ってご存知ですか?


ALTERNAITIVE (代替的)

DISPUTE      (紛争)

RESOLITION   (解決)



先に行われた宅建協会の業務研修会の研修テーマが

ADRについてでしたので、掻い摘んで紹介します。


一般的に紛争に巻き込まれた場合に皆さんはどうされますか?



煩雑な訴訟手続きにはじまり、判決までに相当な期間をようする

裁判を選択される方が多いかも知れません・・・

早期に非公開に話し合いを中心として解決していく方法があれば

如何ですが、その方法がADRです。

特徴として

①手続きが簡便である

②解決までの時間が短い

③当事者による自立的解決

④経済的である

⑤非公開

裁判外紛争手続き(ADR促進法)が平成13年6月12日付けの

司法制度改革審議会意見書では、


『ADRが国民にとって裁判とならぶ魅力定期ナ選択肢となるよう、

その拡充、活性化を図っていくべきである』とされている。




①近隣住民同士の事件

②職場でのトラブル

③不動産・建築に関するトラブル

④企業間のトラブル

⑤相続に関する紛争

⑥人間関係に関する紛争

⑦医療に関するトラブル

⑧その他

現代社会において、家の外一歩出ればあらゆるトラブルが

想定されます。

これらのトラブルをADRを利用して解決していく上で

弁護士・司法書士・不動産鑑定士・宅建主任者・一級建築士

税理士・社会保険労務士などの専門職の和解斡旋人を

利用して紛争を解決します。


・紛争性が明らかで当事者同士の話し合いで解決困難

・一方当事者への助言だけでは解決が容易でないと思われる事件

・当事者が話しあいによって出来るだけ円満に
 解決したいと希望している事件

・時間と費用を要するため当事者が裁判手続きの
 利用を躊躇している場合

・複数の異なる分野の専門家の知識を活用する事が
 解決に必要なる事件

以上のような場合には


独立行政法人国民生活センターへご相談下さい!!




ADRではないのですが

先日あることでトラブル!?になった代理人

(とあるS司法書士)と3時間近くお話する機会がございました。



法の専門家としての司法書士とは我々も職務上

多数お会いしますが、今回のS司法書士は

しっかりと法律論と人情論を判っておられる専門家でしたので

解決策を打ち出して頂けると願っています。




転ばぬ先の杖ではないですが、

トラブルにならない事が一番です。



img20090228_1.jpg

お問い合わせは 

HABITA エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司

↑このページのトップヘ