㈱エスクリエイト笹倉社長ブログ

株式会社エスクリエイト 岸和田市別所町3丁目10-3  0120-37-0500 創業20年を超える建築&不動産のお店 株式会社エスクリエイトの笹倉太司のブログへようこそ! ■建築   過去百件を優に超える注文住宅 分譲住宅の経験から生まれたブランドIE LAB お客様のニーズにあったオシャレで安心の家造りのご提案をさせていただきます。 ■不動産 仲介業務 売買 賃貸(買い取り) 開発(街造り) 相続相談(各士業と連携)して 住宅 マンション 土地 のお世話をさせていただいています。 そんな私(笹倉さん)の日常業務や建築 家造り お客様にも多数参加頂いて 不動産の豆知識や趣味のはなしを毎日更新しているブログです。 株式会社エスクリエイトの笹倉社長ブログ  毎日読んでいただけるように、頑張ります!!

2012年04月

 2月から始まったこのシリーズですが

もうすでにご夫婦で数度来社頂いています。

『図面の打ち合わせ』&『資金計画』&『コンセプト確認』


 本日も午前中お越しいただいていましたが、奥様は数日後に

出産のご予定ですので、今日でしばらく休憩です。

『元気な赤ちゃんを産んでくださいね!』


 本題に戻って、3ヶ月掛けて大よその図面は出来上がりました。

本日はご夫婦共に気に入っていただいて『ホッ』としています。


 図面が気に入っていただける事は非常に『力』のいる作業です。

設計士の力が大きいですが、私の立場としては全体のコーディネートと

予算やお客様のご希望やご不安を、吸収してお客様のイメージを

把握して図面に反映させるお手伝いと次のステップに

進むための手助けが大切になってきます。



 今後は『土地』を探していかなければなりませんが、気に入った場所と

予算の中で探していくのも、これはこれで実は大変です。

 そのために事前の予算組みや、周辺相場は抜かりなくこなしておりますが

最終的に、お決めになられるのはモチロンお客様ですから

しっかりと気にいって頂ける土地をご紹介したいと思います。

 さて、『インナーガレージ大作戦』かっこよく

『子育てと趣味と開放感を兼ね備えた家』

着実に進んでいます。

 また経過報告いたしますね・・・


㈱エスクリエイトの動画紹介です。
是非ご覧になって下さい。
↓↓↓クリック↓↓↓クリック↓↓↓クリック

http://sys.ie-api.jp/watch.php?sid=20120424-zn0ge&noj=1


建築&不動産のお問い合わせは・・・ 

http://www.screate-sensyu.co.jp/

大阪府下全域をエリアに

長期優良住宅建築キャンペーン中!

耐震等級3の安心住宅を是非!

HABITA200年住宅
㈱エスクリエイト


0120-37-0500

詳細はスタッフまで 


代表取締役 笹倉太司

 『失敗しない家具選び』の続きです。。。


本日は現地にてソファーを搬入してみて

サイズや色のコーディネートなど、色々と打ち合わせを重ねました。



まだ飾りつけは観葉植物やラグなどでもう少し必要ですが・・・

間接照明をつけたリビングの雰囲気はこんな感じです。



20120428_184046


 いかがでしょうか?


 リビングのはきだし側には壁のアクセントカラーに合わせた

茶系とグレー系でまとめた家具やソファーを配し、

各サイズを考えてトータルにコーディネートしてみました。

完成まで気を抜かずしっかりと創りこみたいと思います。
20120428_184333



さて・・・

ブログ題の 『失敗しない家具選び』についてですが

今回特に悩んだソファーについて・・・

少しお話しますね。

20120421_135434



■ソファーは使う人の体格によって、考えなければなりません

ソファーを置くスペースにもよりますが、

部屋の大きさやバランスを考慮し

広い部屋の場合は大きな体格の人に合わせ、

小さな体格の人はクッションなどで調節するのがおススメです。

 
■今回のソファーも背もたれとサイドにクッションがあるので

大人から子供まで座れるのが採用のポイントとなりました。



■座面の高さも重要ですね

比較的低めのほうが落ち着きますが、奥行きが深くて低い場合や

低すぎると立ち上がりがしんどいかも?

お年寄りのいる家庭
では注意が必要ですね。


■あとはリブズコアさんからお聞きしたお話・・・


モデルハウスや店舗などでは 〔男性に特に多いそうですが〕

アイキャッチ的に、目を引く色や形のソファーを選びがちだそうです。

見栄えもするしプロからみれば、やはりカッコイイ空間を造りたいのが性。


 しかし実際に住まれる、特に女性の目線は全体のコーディネートを

考えられるので、圧倒的にシンプルで実用的なモノを

選ばれる傾向があるそうです。


 
 実話として、モデルハウス等で赤や緑や紫のソファーは

空間の差し色としては目をひくのですが、お客様には

使用しないからと返品を求められたこともあるそうですから

我々も気をつけなければなりません。


(■差し色は、ベースカラー、と呼ばれる全体の印象を決める色に対して、

ポイントを配するために差しいれる色のことです。

いろいろ配色のテクニックがありますね。

ベースカラーに対して補色、反対色など、ビビッドな色をもってきたり、

今回のソファーは基本の茶系とすると、ビビットなクッションを

置いたりするとお洒落になります。

 無難に行くなら補色のベージュなどがいいかもしれませんね。)


 いずれにしても、カラーやインテリアは簡単な用で難しいものです。

プロのアドバイスを聞きながらはモチロンですが、

ご自身で色んなお店を廻ったり、落ち着空間と感じられる場所を

写真に撮って後日の参考などにされるのもおススメですね!


 各いう笹倉も仕事柄結構色んなお家や、店舗に行った際に

アイデアの参考に撮影することが多いんです。

無闇に写真を撮ると怪しまれますので、お店の方に一声

掛けるのがエチケットですね。




 『家族がくつろげる空間つくり』をコンセプトに 

さし色や家具とのバランスも考えて

もう少し、もう一ひねりで完成です。



 あっ結論的に、前回のソファーは採用ってことになりました。


モデルハウスご成約のお客様に気に入っていただければ

プレゼントさせて頂こうと思っています。

座り心地抜群の可愛いソファーですので、

きっと『くつろぎアイテム』になる筈です。



 GW明けに発表会を行いますので、お楽しみにして下さい。

リブズコアさんありがとうございました。




PS㈱エスクリエイトの動画が流れますので

 是非ご覧になって下さい。
 
↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓

http://sys.ie-api.jp/watch.php?sid=20120427-1o6kw





お問い合わせは 

http://www.screate-sensyu.co.jp/

大阪府下全域をエリアに

長期優良住宅建築キャンペーン中!

耐震等級3の安心住宅を是非!

HABITA200年住宅
㈱エスクリエイト


0120-37-0500

詳細はスタッフまで 


代表取締役 笹倉太司


 最近はモデルハウスの家具を探しに奔走しています。

気に入ったソファーがなかなかなくて・・・

何店かまわって以前にお邪魔した事のある『リブズコア』さんへ

お洒落な外観の阪南市の家具屋さんです。

20120421_141452


 
色やサイズは勿論ですが、弊社のモデルハウスのコンセプトを考えると

プロのアドバイスもと考え、家具のプロであられる。

佐渡社長にご相談にのっていただきました。


20120421_140033


 『失敗しない家具選び!?』をご教授いただき

ありがたいことに、現地へ一度お越しいただけるとの事

弊社モデルハウスのコーディネートのお手伝いを

かってくださりました!ありがたいことです。


 今回のモデルハウスのコンセプトの一つ

くつろげる住まい(LDK)にするために

欠かせないツールがこのソファですが

採用されるかどうかは、佐渡さんと現地にて

打ち合わせ後となります

20120421_135434

かわいいサイズの二人がけのソファーでしょ

採用?不採用?

後日詳細はお伝えします。





ご協力いただくリブズコアさんのHPです。
http://www.livescore.co.jp/index.html



PS㈱エスクリエイトの動画が流れますので

 是非ご覧になって下さい。
 
↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓

http://sys.ie-api.jp/watch.php?sid=20120427-1o6kw







お問い合わせは 

http://www.screate-sensyu.co.jp/

大阪府下全域をエリアに

長期優良住宅建築キャンペーン中!

耐震等級3の安心住宅を是非!

HABITA200年住宅
㈱エスクリエイト


0120-37-0500

詳細はスタッフまで 


代表取締役 笹倉太司


 パナソニック㈱エコソリューションズ社さん

主催の展示会&研修会が行われたので

弊社松谷監督と行って来ました。

20120418_120530


先ずは 客員講師の 三ノ宮 浩講師の

『スマートハウスの時代』 ~国策を活用した省エネ住宅~を聞かせて頂きました。


 先日のNEWSでもありましたが、昨年と比較して24万9000人の人口減となり

わが国においては住宅事情は少子化の影響で700万戸の家余り時代へ突入!

ストック(中古住宅)の活用は勿論、国策として新しい省エネ基準の制定へ

ゼロエネルギー住宅に最大165万円の補助金を行う予定や

H25年度で太陽光発電の補助金がなくなる予定との事などなど

興味深い話が続きました。


 また大手住宅メーカーでは積極的に取り組んでおられる、

エネルギーの見える化やエネルギーの計測化

太陽光発電の活用等 ※1(エスクリエイトではカナディアンソーラーを推奨)

こういった環境に優しくスマート(賢い)住宅をスマートハウスと呼ばれています。


『ITなどによって家庭内のエネルギーを効率よく利用できる住宅

太陽光発電やコージェネレーションや蓄電池等を組み合わせて

システムとしてエネルギーの最適化を図ることができる住宅のことです。』

20120418_120902


今後このような『スマートハウス』が推奨されていいくのは一つのトレンドだと

考えなければなりません。



■パッシブ要素(受動的)

古民家や日本建築の考えや、珪藻土などを利用した

古来の建築手法に学ぶ生活様式やデザイン

風や太陽や温度差の自然エネルギーの活用術


■アクティブ要素

HEMSや高効率家電の導入や創エネ・省エネ・蓄エネ計画等を

積極的に検討していく技術導入


この二つを上手く融合したものが、弊社でも取り組んでいる

※2HABITAのコンセプトそのものだと考えています。


 ㈱エスクリエイトでは標準化を進めている『長期優良住宅』は勿論ですが

今後エネルギー管理システムや燃料電池や太陽光発電や蓄電池など

住宅関係事業にこれまでと違った補助金制度が導入されるそうですから

そこらあたりも皆様にいち早くお伝えしたいと思います。



補助金や税制や新しい政策やムーブメントを

スマート(賢く・かっこよく)に皆さんにご提案できる事が

弊社の使命です。




『温故知新』

新しいものと、古民家に学ぶ先人の知恵を上手く融合したその考えを

ここ岸和田を中心泉州エリアひいては大阪府下全域で

広めていきたいと考えます。






 講習後はパナソニックの展示会を見学させて頂きました。


20120418_122034


中でもLED照明のラインアップの充実に驚かされました。

20120418_122020

 最近は照明も明るいだけではなく、暮らしのゆとりや雰囲気造りに欠かせない

重要なツールのひとつです。


20120418_122144

 節電効果はもちろんですが、光の持つゆらぎ効果を理解し

くつろぎの空間を造りを考えなければなりません。

照明には特に注力していきたいと考えます。



 そんな中・・・

 エスクリエイトのモデルハウスも居室全室LED照明と

リビング堀天井に間接照明を取り入れた

新しいスタイルを試みています。


 モデルハウスもこの月末には完成予定ですので是非ご見学ください。

PS㈱エスクリエイトの動画が流れますので

 是非ご覧になって下さい。
 
↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓

http://sys.ie-api.jp/watch.php?sid=20120427-1o6kw




※1 弊社が代理店のカナディアンソーラー
   
   松谷監督はソーラーパネル設置技能認定者です。

      
http://canadiansolar.co.jp/


※2 弊社の建築部門のフラッグシップHABITA

   200年住宅施工事例ご覧いただけます。

http://www.habita-screate.com/





http://www.screate-sensyu.co.jp/

お問い合わせは 

大阪府下全域をエリアに

長期優良住宅建築キャンペーン中!

耐震等級3の安心住宅を是非!

HABITA200年住宅
㈱エスクリエイト


0120-37-0500

詳細はスタッフまで 


代表取締役 笹倉太司


毎年ご報告していますが、㈱エスクリエイトの本社ビルの

名物像!?「二ノ宮 金次郎君像」の背後にすくすくと育っている

弊社のシンボルツリーのがついに開花いたしました!

本社移転の際に、お祝いで頂いた記念樹ですが、咲かない年も

あったりして結構心配させる奴です。

ちなみに、水遣りは私の仕事ですので

水&愛情は注いでいます。(笑)



20120417_164406



樹種の都合で?少し遅めの開花ですが、

今年も無事に咲いてくれてありがとう って感じです。

 

 さて今月にはいって、「WEBセミナー」や「ポータルサイト」の

営業マンの皆さんにお越しいただきましてレクチャーを受けたり

色々とお話を伺ったりしています。結構大忙しです。


 本日は不動産のポータルサイト オウチーノの運営会社 

株式会社ホームアドバイザーの和田 慎矢さんに

最近のWEB事情の初級編をご教授頂きました。

 和田さんには、先週大阪市内で開催されたWEBセミナー

でも色々とうかがったのですが・・・


 本日学んだポイント

 ■更新頻度の重要性

お客様を飽きさせない情報や画面造りを心がける!

 ■画像や実例写真の撮影の重要性

お客様によりリアルに感じていただけるかが勝負!


 ■上記を踏まえて見やすく・コメントもしっかり

プロのコメントをお客様は望んでおられる。


 ■その他  企業秘密(笑)
 


 
簡単なようで、難しいこのポイントを

先ずは克服していきたいと宣言します!!


「四十の手習い」ならぬ、42歳の「WEB特訓」

二宮金次郎くんに、負けないように頑張りますので、

温かい目で応援して下さい。


 お客様は目線はモチロン㈱エスクリエイトの社訓

「CS向上宣言!」にも直結いたします。




あっ!

本日のプライベート講師の和田さん紹介&和田さんのブログ紹介です。

29歳とはおもえない、しっかりとした和田さんに本当にお世話になりました。

http://ameblo.jp/o-uccino-w/archive2-201112.html  (和田さんブログ)


20120417_185025





和田さん有難う御座いました。




http://www.screate-sensyu.co.jp/

お問い合わせは 

大阪府下全域をエリアに

長期優良住宅建築キャンペーン中!

耐震等級3の安心住宅を是非!

HABITA200年住宅
㈱エスクリエイト


0120-37-0500

詳細はスタッフまで 


代表取締役 笹倉太司


↑このページのトップヘ