先程、素敵な家に伺ってきたので紹介します。

地元の先輩の御自宅ですが、建築関係の

お仕事をされているのですが、ご自身でログハウスを

お建ててになられました。(一部増殖中!?)

材は国産の東北の杉をふんだんに使い素敵な空間を

醸し出されていました。


P1002369


P1002371
夕飯前の家族が集まるダイニング

P1002372
吹き抜けと暖炉の煙突がいい感じです。


P1002374

階段もすべて、お手製です。

P1002373

山から特別にきりだしてもらった
50センチ近い杉の丸太の圧倒的な存在感。




先輩はご家族4人でお住まいですが

『時代に逆行してるやろ』
と照れながら

おっしゃられていましたが、ナニナニ!

凄く素敵な家でした。

今日は仕事の打ち合わせでお邪魔したのですが

打ち合わせも、そこそこに『お家探訪』に早変わり



見れば見るほど聞けば聞くほど

構造や仕上げは違えども、国産材の杉を使用し

吹き抜け間仕切りの少ない空間

家つくりの先輩のコンセプト


まさにHABITAに通じるモノがたくさんありました。

ログハウスですが『昔の日本の家』意識されて

思い切って造られたとの事。


今年の厳しかった寒さも杉材の温かみと暖炉で

快適に乗り切られたとの事。(羨ましいです)


私も暖炉にあこがれる一人ですが、

ボチボチ検討してみたいと思いました。


素敵なログハウスは現在も手を加えながら

住み心地の向上を図られているそうです。


ご家族と共に素敵な家が完成することを願います。

P1002376



PS
明日の夜からいよいよ東北へ出発です。

5月2日には岩手県で約束があるので

しっかりと活動してきたいと思います。

それでは・・・




img20091210.jpg

お問い合わせは 

HABITA 
エス クリエイト

0120-37-0500まで 


代表取締役 笹倉太司