170706 表


 豪雨で多くの被害が出た西日本。

ニュースで、あれだけ避難勧告がでていても

遅かったのでしょうか?

記録的豪雨に多くの死者行方不明者がでています。

被害が広がらないことと、一日も早く日常と安穏が取り戻される

事を願います。
 



 岸和田市はようやく?雨も止んで昼からは晴れ間にもなりました。

先程事務所近くの『ときわ公園』では多くの子供たちが

遊んでいるのを見かけました。


02C815F9-D004-4DF5-9133-20AB30836582

 雲は厚く覆いかぶさっていましたが

やっぱり、お天気はいいものですね。


ゆうやけも久しぶりですね!

お元気でしたか?(笑)




 話は変わって、本日岸和田市のとある山手

農地が広がる旧村のとある空き家の所有者から

『相続して数年。誰も居住しないので売却したい』

『うちの家いくらになりますか?』って

お問い合わせがありました。

5CC0CC7F-6DB2-43D5-8B31-8D77ECBA70A9

 幹線道路から一本入った200坪を超える敷地のお家でした…

詳細は役所や法務局の調査を、行ってからの報告となりますが

正直なところ

『残念ながら、かなり安くなります…』としか言えませんでした。



 駅からも遠く買い物も不便で道も少し狭く、

あちらこちらに空き家がみられる旧村の一角で

緑豊かな山間部でしたが、家も痛んでおられる方れましたし

何より…






 岸和田市にも『空き家問題』『空き家の被害』広がっています。

近年増加している自然災害の被害と同様に、

空き家被害も、着々と広がっています。




 町を地域を疲弊させて、価値を無くしていく空き家。

こちららも災害の対策同様に

相続する前の事前対策が大切です。



 宅建協会泉州支部の『まちづくりの為の自治体対応プロジェクトチーム』

座長を務める傍ら笹倉さんは

㈱エスクリエイトではIE LABの家造りと共に

笹倉さんが相続のコンサルタントも兼務しています。



 地域の不動産の価値が下がらないように

不動産の事を一番よく知る我々宅建業者の

地元業者としての使命取り組みです。

『空き家を増やさない為に!』

『揉めない相続』

『幸せを繋ぐ相続』をテーマに

『相続勉強会』全五回シリーズを開催しています。

詳細はこちらから!

https://fudousansouzoku.jp/


ご興味ある方は是非一度ご参加ください。


災害も空き家対策も事前対策が大切です。


I♡YOUの家造りをご一緒に♪(^_^)v

永く愛される家造り研究所IE LAB

株式会社エスクリエイト

代表取締役 笹倉太司

お問い合わせは0120ー37-0500

170706 裏



■ IE LAB Facebook はじめました♪

https://www.facebook.com/SCREATEIELAB/

よろしければフォローお願いします♡


■愛される家造り研究所IE LAB

株式会社エスクリエイトのHPはこちら

http://www.screate-sensyu.co.jp/


■不動産相続の相談窓口のHPはこちら

https://fudousansouzoku.jp/