170706 表


 
 梅雨明けの大阪だそうです
IMG_1713



長い長い梅雨がおわり

暑い暑い夏がやってきます!

四国 九州 沖縄では『危険な暑さ』だとか…



 個人的には夏が大好きですから

ゴルフやランニングやトレーニングに勤しみ

汗をかきたいとおもいますが

『危険な暑さ』にはしっかりとした熱中症対策で

取り組みたいと思います。

 


 さて、本日は朝から大阪府庁咲洲庁舎へ

宅建士の免許申請の諸手続きへ

96181545-955A-4619-A15B-73C5B0C5259E


宅建士は5年に一度の更新資格でして



宅建士は「宅地建物取引業者」で働く従業員をイメージされると良いでしょうか?

宅地建物取引業者とはいわゆる不動産会社のことで、

土地や建物の売買、賃貸物件のあっせんなどを行う会社ですので

IE LAB♡も当然ながら、宅地建物取引業者です。


不動産取引はとても高額ですし。


基本的にお客様の多くは不動産に関する専門知識や売買経験がほとんどないため、

不当な契約を結んでしまうと思わぬ損害を被ることがあります。



 そのようなことがないように、

お客様が知っておくべき事項(重要事項)を説明するのが宅建士の仕事でして

重要事項説明書の説明をお客様にできるのは宅建士だけです。


IE LAB♡では宅建士の笹倉さんが説明させていただいています( ´艸`)



 まず宅建試験に合格し、合格後は試験開催地の都道府県知事に対して登録手続きを行い、

宅建士証の交付を受けることが必要でして、笹倉さんも現在の取引士証は松井知事

今度の新しいのは吉村知事に交付してもらう運びになります。



 法定の更新講習も受けないといけないので大変ですが

宅建士としての責務ですので、しっかり勉強しないといけません(苦笑)


 


 お昼からはそんな、大阪宅建協会の宅建士の集まりで

所属する研修インストラクターの会議があります。


 研修インストラクターとは、大阪宅建の8600社の会員さんに向けて

契約書 重要事項説明書 物件調査 賃貸などのグループのメンバーが

本部や各支部で様々な講習を行ったり、

会員さんからの取引におけるアドバイスに対応して

宅建協会の会員さんの不動産取引がスムーズに公平に行われる為の

お役立ちになっているのが、研修インストラクターです。

もう、かれこれ7年か8年程務めていますが

個人的には最新の法令や判例や等にも触れながら

『自己研鑽』『スキルアップ』は勿論のこと

『正しく伝える力』も身に着けるべく、頑張りたいと思います。




 さぁ、7月もラストスパート!

暑い暑い夏に向けて頑張りましょう!












I♡YOUの家造りをご一緒に♪(^_^)v

永く愛される家造り研究所IE LAB

株式会社エスクリエイト

代表取締役 笹倉太司

お問い合わせは0120ー37-0500

170706 裏



■ IE LAB Facebook はじめました♪

https://www.facebook.com/SCREATEIELAB/

よろしければフォローお願いします♡


■愛される家造り研究所IE LAB

株式会社エスクリエイトのHPはこちら

http://www.screate-sensyu.co.jp/


■不動産相続の相談窓口のHPはこちら

https://fudousansouzoku.jp/